痩せやすい食生活

簡単な美容法のなかでまずはダイエット効果のある食事を紹介したいとおもいます。食事は毎日のことなので効果は絶大ですし、ちょっとした変化が積み重なって効果は絶大だと思います。まずは食事の取り方から順番に詳しく説明していきましょう。

食事は毎日規則正しく3回朝、昼、晩と取ることがベストです。朝何も食べずに学校や会社に行く人がいますがこれは決してやってはいけません。朝ごはんこそ一番食べるべき食事なのです。食事の量も夕食に重点をおくのではなく、朝ごはんを充実させることが大切です。朝は時間がないのでコーヒーだけというのも絶対にやめてください。早起きをしてきちんと朝食をとりましょう。

そしてダイエット効果を持たせるために記録をつけましょう。毎日同じ時間に体重計に乗ることです。体重は一日の中で変化していきます。毎日同じ時間に乗るのがいいでしょう。そして目標を持つことも大切です。いつまでにあと何キロやせるのか明確にしておきましょう。

主食はごはんにすることも重要です。パスタ屋などの麺類やパンは高カロリーです。ごはんを食べて満腹感を出しましょう。さらに雑穀米や玄米、またお粥にするなどの工夫があるとさらにいいでしょう。

さらに、消費カロリー以上の摂取をしないことを心がけてください。ダイエット生活を始めたら気になるのがカロリーです。自分がいくらくらいのカロリーを消費しているのかまずは万歩計などをつけて確認しましょう。また食事の際には摂取カロリーを計算して超えないよう心がけてください。18歳以上の女性が一般的に必要なカロリーは1600〜2000カロリーです。カツ丼や菓子パンを食べているとあっという間にこえてしまうので注意しましょう。また自分がデスクワーク中心なら低めに、動き回る肉体労働をしているなら多めと調節することも大切です。

最後に食事はサラダから食べましょう。これはよく言われることですが、サラダでお腹を満たしてから主食へと食べ進んでいってください。